読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CSR業界分析

あくまでも個人的な見解でCSRの業界分析を発信していきます!

【トイレタリー業界】花王、ユニ・チャーム、ライオン、小林製薬のCSR

最近生活必需品に『エコ』という言葉を目にする機会が増えてきましたが、私たちが普段生活するうえで食料品もそうですが、日用品などの最寄品の購入回数も多いはずです。今回はそんな身近にあるトイレタリー業界について調べていきましょう。(2014年8月25日作成、2016年3月19日更新)

 

国内家庭用品業界のCSRレポートはこちら
花王
ユニ・チャーム
ライオン
小林製薬

 

生活に密着する業界だからこそ消費者意識を変えていくことを期待!

【トイレタリー業界】花王、ユニ・チャーム、ライオン、小林製薬のCSR

Some rights reserved by Satoka F

国内需要の伸びが期待出来ずに、新興国などの新しい市場を開拓せざる得ない状況の中、企業利益を追求することは当然ですが、どう消費者に環境教育を商品を通じて実施していくのかも一市民として企業に求められる社会的使命なのではないでしょうか?商品などに使われる商品パッケージの表現方法によっても消費者意識の変化が見られるということです。
例えば、花王では「いっしょにeco」ということをスローガンにして消費者意識を高めていったり、ユニチャームでは自社で基準を設けてエコチャーミングマークのラベルを貼っていたりと各社が独自の取り組みをされているようです。また、ライオンでは水と関わりがあるということから、「ライオン山梨の森」ということで山梨が進める「企業の森推進事業」の第一号として2006年から森を保全されているようです。消費者を教育していくこともCSRとして今後積極的に取り組んでいただけることを楽しみにしています。

 

トイレタリー業界のCSR活動紹介

社名 花王
売上高・営業利益・従業員数 売上高  1兆4,017億円
営業利益   1,332億円
従業員    32,707名
商品 アタック、クリアクリーン、バブ、マジックリン、メリット
特長的なCSR活動 いっしょにeco
活動内容・実績 原材料調達や生産、物流、販売、使用、廃棄など、製品がかかわる中で消費者をはじめとするステークホルダーへのecoな提案を行う活動。
   
社名 ユニ・チャーム
売上高・営業利益・従業員数 売上高    5,536億円
営業利益    613億円
従業員    13,901名
商品 ムーニー、マミーポコ、シルコットウェットティッシュ
特長的なCSR活動 エコチャーミングマーク
活動内容・実績 環境負荷低減」と「商品価値向上」の両方の厳しい基準をクリアした商品のみにつけることができるマーク 。2008年からスタート、現在、18アイテムまで商品ラインアップが充実。
   
社名 ライオン
売上高・経常利益・従業員数 売上高  3,673億円
営業利益  124億円
従業員  6,343名
商品 バファリン、トップ、キレイキレイ、クリニカ、ソフラン
特長的なCSR活動 ライオン山梨の森
活動内容・実績 山梨県が進める「企業の森推進事業」の第1号として、2006年10月に 山梨市水口地区の山梨市有林(65ha)に開設。森林整備への協賛金を提供するだけでなく、社員ボランティアによる森林整備活動や、社員と地域の方々との交流も実施。

   
社名 小林製薬
売上高・営業利益・従業員数 売上高  1,283億円
営業利益  179億円
従業員  2,576名
商品 ナイシトールG、ワキガード、サワデー
特長的なCSR活動 エコニコ学習館
活動内容・実績 エコロジー小林製薬の製品に関するクイズなど、気楽にエコを学べるサイト。